ぐんま古墳カードを配布します!

ぐんま古墳カードを配布します!

「百舌鳥・古市古墳群」の世界遺産登録を記念し、東日本最大の古墳大国である群馬県をPRするため、県内12か所の古墳の「ぐんま古墳カード」を制作しました。
古墳時代の群馬県は畿内と密接な関係を持ち、東国文化の中心として栄えました。そのため、県内には畿内の古墳と同じ設計図で築かれた大型前方後円墳が残されています。
カードのデザインは百舌鳥・古市古墳群で配布されている「もず・ふるカード」と同じデザイン及びぐんまオリジナルデザインの2種類です。

関連サイト